2019年10月29日特定技能制度は正式に通過した

26/05/2020

20191029日特定技能制度は正式に通過した

日本の産業界における深刻な人手不足を解決するため、20197月に日本政府はベトナムを訪問し、特定技能ビザに関する制度の協力覚書を交換する式典に出席した20191029日、ベトナム国の海外労働管理局は日本の特定技能ザプログラムの実施について送り出し機関への案内資料を正式に発行した。その時点では特定技能のプログラムは正式に承認された。

1.「特定技能」ビザとは?

在留資格「特定技能」に係る制度とは中小企業・小規模事業者をはじめとした人手不足の深刻化への対応として、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人材を幅広く受け入れるため、就労を目的とした新しい制度です。

2.菅沼グループの特定技能プログラムの実施への取り組み

菅沼グループがいろいろ調整、サポートし、10月4日、労働傷病兵社会省海外労働管理局と日本の全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)が日本における宿泊業でのベトナム人特定技能労働者の受け入れ推進に関する協力覚書を締結した。

本覚書を通じて、双方は日本の宿泊業へのベトナム人特定技能人材の送り出し及び受け入れを推進する為の協力枠組みを構築し、宿泊業においてのベトナム人技能労働者に新たな就労機会が開かれる。

さらに、介護・看護業におけ、菅沼グループは日本大手な医療グループと協力し、ベトナムの大学及び短期大学と、学生教養と介護業における特定技能プログラムの実施のために締結しまた。

3.特定技能ビザに関する必要な情報

  • 特定技能ビザを取得する条件

特定技能ビザで日本で働くには労働者が日本語能力評価試験及ぶ職業能力評価試験に合格する必要があります。具体は下記の通りです:

・国際交流基金日本語基礎テスト又は日本語能力試験(N4以上)にの合格者。介護分野を選択する場合のみ、前述の2つの試験どちらかの合格に加え、介護日本語評価試験の合格が必要です。

・職業能力評価試験については、各所管省庁等によって分野別に運用方針・運用要領・評価試験・実施機関が定められています

・試験ははコンピュータで行われ、試験直後に結果を知ることができます

・計画的に試験が毎年複数回開催されます。

→労働者は派遣会社に日本語能力試験および職業能力テストに登録します。その後、派遣会社が登録者のリストを作成し、在ベトナム日本大使館にを送信します

  • 特定技能ビザプログラムに参加対象

・在ベトナムの労働者の場合が2つの種類があります。一つ目は技能実習1・2・3号修了後帰国した労働者、二つ目は日本に行ったことがないものの、応募職種にの経験・専門及び一定の日本語能力を持つ労働者です。

・技能実習2号を良好に修了した外国人は試験等免除になります

日本で働く期間がない応募者が国際交流基金日本語基礎テスト/日本語能力試験(N4以上)及び職業能力評価試験にの合格するのが必要があります。

在日本の労働者の場合も2つの種類があります。一つ目は技能実習2・3号修了後日本に残っている労働者、二つ目は日本にある専門学校及び日本語学校等の少なくとも2年間のコースを修了し、就労ビザを移転する予定がある労働者です。

  • 特定技能ビザの優遇制度

熟練労働者として採用されるので、特定技能ビザで働く人が年間定期的な、あらゆる種類の保険の支払い、住宅援助等の日本人と同等制度を享受できます。

具体が下記の通りです:

・在留時間は通算で上限5年まで伸びること

・日本の居住地、雇用、その他の関連する法律および規制に従って権限を享受すること

・長期滞在

・同じ職位、資格を持つ日本人と同じ報酬を取得できること

・正当な理由がある場合、他会社に転職できること

・受入機関から日本語と職業訓練の費用の一部を支援されること。

・契約修了後に帰国の航空券を受け取ること

・特定技能2号に対し、家族の帯同(配偶者、子)、近代的で本格的な環境で働くことができること。

特定技能ビザの制度で労働者を日本に送り出すことができる派遣会社

労働・傷病兵・社会省により許可される派遣会社のみが特定技能ビザの制度に関する教養・派遣を実施することができます。最近、海外労務管理局は特定技能ビザ制度の実施を認可される派遣会社が140社あると公式に確認しました。

140社リスト:http://www.dolab.gov.vn/New/TongQuanTTLD.aspx?&LIST_ID=1034&Key=5204)

以上、菅沼グループは、ベトナム・日本の労働者コミュニティから多くの注目を浴びている新在留資格の特定技能ビザに関する情報を共有していただきました。特定技能ビザの通過に従って、日本企業が熟練労働力を募集する機会を設け、ベトナム人労働者にたいし、長期在留及び理想的な労働環境で働くチャンスになります。